四十肩・五十肩の改善

四十肩・五十肩でお悩みはありませんか?

  • 肩が痛くて夜眠れない・・・
  • 肩が挙がらず髪もとかせない・・・
  • エプロンが後ろで結べない・・・
  • 棚の上のものが取れない・・・
  • 肩が痛くて子供を抱っこできない・・・
  • ちょっとでも腕を動かすとビキッと激痛が走る・・・
  • 肩が痛すぎて夜も眠れない・・・


一つでも当てはまることがある方もご安心下さい。

葛西整体院ならそのお悩みを改善できます!

四十肩・五十肩とは?

四十肩・五十肩は医学的にい言うと【石灰性腱炎】や【肩関節周囲炎】と言われており、時には関節が癒着してしまい、可動範囲も著しく制限が掛かってしまう事もあります。
医学的にも原因はハッキリわからないのが現状です。

症状の流れ

症状の変化としては
疼痛期(とうつう)→拘縮期(こうしゅく)→緩解期(かんかい)
という流れを必ずたどります。

内容や期間は以下の通りです。(個人差あり)

疼痛期:何をしていても痛く、夜も眠れない事がある。炎症も起きている。痛み止めを飲んでしまうのも良いでしょう。(約3ヶ月かけて痛みが増していき、続く。)

拘縮期:拘縮(固まってしまう)状態。安静時の痛みは減少傾向ですが、動かすとまだ激痛が出る事があります。(約3ヶ月~6ヶ月)

緩解期:拘縮や痛みが少しづつ改善してくる時期で回復に向かう(約3ヶ月)

それぞれ期間は個人差がありますが、おおよそこのように変化していきます。

四十肩・五十肩になってしまった時の注意点

一番良くない過ごし方は安静にしすぎる事です。痛みがかなり強く動かしたくないと思いますが、あまりにも固定をしすぎると筋肉が萎縮を起こし、トリガーポイントができてしまいます。
これは四十肩・五十肩の痛みの元である関節自体の痛みとは別の痛みとして発生してしまいます。

葛西整体院ではこの2次的に起きてしまう筋肉の痛みを防ぎつつ、痛みの元である関節の動きも付けていくアプローチをして行くことで改善に向かう速度を速めていきます。

葛西整体院の施術の流れ

疼痛期:痛みによる筋肉のトリガーポイントの発生をできるだけ抑える為に肩関節や、肩甲骨に付着している筋肉を緩めていきます。

拘縮期:炎症が減ってくる時期ですが、固まり方が強くなりやすい時期ですので、筋肉の施術+関節の動きも付けていきます。
拘縮期の施術が一番改善までの時間を早めてくれる大事な時期となります。
また、このタイミングでご自宅でも出来る体操なども初めていくとよりgoodです(もちろんアドバイスいたします!)

緩解期:より大きく積極的にモビリゼーションして、一気に可動域を広げていきます。

回復はもうすぐそこです!!

当院が四十肩・五十肩からあなたを救います!

原因は不明とされていますが、適切な施術や普段の過ごし方で早期の回復が望めます。

もう四十肩・五十肩が治らないと諦めなくて大丈夫です。
葛西整体院ではそのためのアドバイスもしっかり行いますので安心してご相談ください。

トリガーポイント


ウェブ限定キャンペーン

初回検査料が無料1,500円割引

当日予約も承っています!痛みや不調に関するお悩みお気軽にご相談ください03-5676-1677

葛西整体院 東京都江戸川区中葛西3-14-1 フィエルテ1F 東京メトロ東西線葛西駅より徒歩4分

LINEで24時間ご予約受付中

友達を追加される方はこちらをクリック